アニメ「だがしかし」第2期決定!新キャラ・尾張ハジメも登場で2018年放送開始

 

コトヤマさんの漫画で週刊少年サンデーで連載中の「だがしかし」。昨年(2016年1~3月)、第1期のアニメが放映されましたが、ついに第2期の制作が発表されました。タイトルは「だがしかし2」。はっきりとした放送時期は発表になっておりませんが、2018年に放送開始するそうです。

とりあえず、「だがしかし2」のティザーPVも公開されたので見てみましょう~

うんうん。良い感じですね!
全然関係ないですけど「ティザーPV」って言葉、いつ頃出てきたんでしょうね? 最近よく見るんですが、一昔前はまったく聞かなかった言葉だと思います・・・

「ティザー」とは

広告において商品を宣伝する際、直接的に商品を公開せず、その商品イメージやヒントだけを伝えることにより、消費者に「これはどういったものだろう?」「一体何なのか知りたい!」と興味を抱かせる手法。
はてなキーワードより引用

 

さてさて、この漫画をよく知らない方のためにちょっと解説を。
「だがしかし」はコトヤマさんによる漫画で、2014年から週刊少年サンデーで連載されています。2017年8月現在、コミックは8巻まで刊行。

タイトルでわかるとおり(わかるかな?)、テーマは「駄菓子」。なかなか珍しいテーマですが、これが良い感じなんです。「あー、そういえばそんな駄菓子あるある!」というのがどんどん出てきて、知らないうちにノスタルジーを刺激されています。

実家が駄菓子屋だけど、それを継ぎたくない主人公・鹿田ココノツと、なんとか継がせようとする、大手菓子メーカーの社長令嬢・枝垂ほたるが織りなすコメディなのですが、ところどころに駄菓子のうんちくが出てきて、その業界の奥の深さを堪能できます。

話はシンプルだけど、かなり人気の漫画で、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」のランキングでは5位に選ばれており、コミックの発行部数もかなりのものです。(2016年2月段階で170万部)

あと、私の感想ですが、作者のコトヤマさんの作画のセンスが良く、特に扉絵の女の子のポーズがバッチリ決まってるんですよね。ちょっとエロイのもありますが(笑)
なので、コトヤマさんはイラストレーターとしての才能もすごいんだなあ~という感想を持っていました。イラスト集とか出したらいいかも。


 ※とあるグッズのイラスト 素晴らしい構図です

それと、アニメ第2期には新キャラクター・尾張ハジメが登場します。一見「デキルOL」という感じのハジメさんですが、中身はかなり残念な人で良い味を出しています。映像化が楽しみです♪

ということで、2018年の放送を期待して待ちましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket